忍者ブログ
ダートトラックを愛する全ての人へ
[150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日記の更新頻度と忙しさは反比例する。だからここ最近はまぁ何かと色々忙しかった。

・・・というわけでは別にない。

仕事を辞めタリ・・・・、



女から戦力外通告を受け、自由契約となっタリ・・・・、








ラジバンダリって言うと思ったろ!
イワネーヨ!

仕事を辞める事に関しては全ての原因は怪我だったような気がするが、他にも色々とある。
昨年末に14年勤めてた人が辞めたのだが、その際退職金の類が一切なく、その後の保障的な何かも一切なかったという話を聞いて以来どんどん辞めるモードに変わっていくわけ。
夏の求人にはボーナス30~40万となっていてそれを期待して入社したにも拘らず、昨年末から不景気によりカットになっている。おいおいおい!といった感じだが、そもそも怪我もしてるしそれに関しては今年一年くらいは元々貰えないだろと諦めてはいたのだが、更にその先も貰える確証がどこにもないとあっては、この先景気が良くなるまでとか業績が上向くまでとか、そんな先の見えない未来を待ちながら社員なのに月給のみで働いていく気など俺にはサラサラない。
あとはまぁ社長やら何やらが某宗教家だとかね(俺は宗教の類が死ぬほど嫌いだ!)
仕事は4~5時に終わる事が多く、早く終わっていいと思うがよくよく考えりゃ夜中の3時半だとか4時半だとかに出勤してる事を考えりゃそんなに早くはねーし、それでこの給料?みたいなね。体動かさない運び屋はこれだからいやなんよ。
毎日毎日配車からは10~20回の着信があり、ほぼ罵声で「どこを走ってるのか?」「早くしねーとまにあわねーんだYO~!」
いい加減にしてくれ。
肉体的には相当強いと自負していたが、精神的にはどうやら俺弱いようだ。完璧にキャパオーバーしてたね。

そんなのに耐えながらウンチャラなんてのは時間の無駄だ。
辞めちゃえ~♪みたいな。
結局の所怪我してようとしてまいと近未来にはこうなってたと思う。

勿論根回しと言うか、次の仕事は決めた上で辞めたのでダイジョブですよん。


なわけで辞める事が決定してからっていうものマンマミーア観に行ったりお笑いを見に行ったり・・・
緊張の糸ブッツリですわ。
お笑いは浅草に2ヶ月連荘で行っているのだが、やっぱ生だよ。
エンタとかレッドカーペットなんかじゃ全然ゆってぃの面白さなんか伝わらんでしょ?
KICK☆もしかり。
テツトモ?もう消えただろ!なんて思っている貴方!  

甘いっ!

目の前をあの顔で駆け抜けられてごらんなさい!笑うよ普通に。

ユージコージはべたに面白かったが、一番のつぼは大本営八俵。
大日本帝国ばんざーーいっ
から始まるなんてもうwww
で「KY」をなんつったと思う?

「空母4隻」っつったのよ。
あかぎかがそーりゅーひりゅー、ミッドウェーで失った虎の子の空母4隻の事だろーーーっ!!!!


・・・って笑うだろ。

女受けはしなそうだが。

そんなわけで明日からは去年いたTLさんに出戻りします。
きっとちゃんと更新すると思いますんでよろしくちゃんね。

あ!インジョンも出てたよ。ネタよりもトリオの一人がマツーラさんに見えてしょうがなかったけど。
芸人4~50組。4時間半も見てるのは結構辛い。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[12/07 通りすがりっす]
[08/06 頭文字G]
[07/04 Guchy67]
[07/03 こすげ。]
[06/12 G-Mac]
プロフィール
HN:
MAC WADA
年齢:
38
HP:
性別:
男性
誕生日:
1979/03/11
自己紹介:
全米選手権に2年連続で参戦。
ハーフマイル450ccクラスでは2008年9位、2009年12位。
ショートトラックは2008年18歳以上クラスで3位。2009年30歳以上クラスで3位。
次はバハ1000、もしくはイギリスか豪州のダートトラックを走りたいと思っている30歳。
日本では一応エキスパートの#11。
メールはこちらまで。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
真's history Produced by MAC WADA      Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]