忍者ブログ
ダートトラックを愛する全ての人へ
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あの日市原にいた全ての皆様お疲れ様しったね。
第1回と考えれば大成功でしょう。
しかも、アメリカ遠征の最終日ミシガンローカルレースと雰囲気・ノリ全く一緒。
ちょっとあの日を思い出しちゃいました。
エントラントと観客の数が違うくらいかな?
※↑は後々レッツゴーレーシンで詳しく。

路面は良かったです。散水タイミングも完璧。酷かったミシガンローカル以来のコースと考えれば、当日の市原路面はフラットに感じましたよ。
ま、ちょ・つ・と、450(250)が少なかったのが残念。
龍神があれば・・・と悔やまれる。
#70はさすがにアメリカで走っているだけはあるね。たぶん何も考えずに450を持って来たんでしょう。
アメリカでローカルレースに出るノリでね(笑)
それが大事なんだよね。勿論自身の経験とかそういうのも含めてね。


俺ははじめオフィシャルでもやろうかと思っていたのだが、やっぱり出ないと始まらない。
マシンを貸してくれるというご連絡を頂いた飯塚さん駒崎さん本当にありがとうございました。
今だから言いますが、龍神がなく、でも家にレンタル中の街乗りFTR223がある以上、正直それで出る気しかなかったんですよ。
第1回という事で初めてダートトラックレースに出る(見る)人も来られるでしょう。
そこからダートラにハマっていただく(笑)為には、
最高の走りを見せて憧れてもらう、もしくは、入りやすい競技だという事をアピールする、その2つが必要だと思っていた。
実際問題、ダートラは低コストでできる競技とは言え、決して入り易いとは言い難い。
100だって新車が23万するし、どんなバイクでやったっていいという謳い文句もちょっと無理がある。
ここはアメリカじゃないし。
そら勿論ロードレースをやるより安いとは思うけど。

だからあえて保安部品を外さないFTR223で出たのはそんな理由だったりしたわけです。
勝てるとは思わなかったし、アメリカの7戦の経験がどこに活きたのかと聞かれりゃ僕とっても困っちゃうんんだけど、現状でやるべき事はできたかなとは思う。

4位だっけ?微妙すぎてコメントに困るねぇ。でもレースにはなったでしょ???

だからあの日いて、あれを見て、ぼろのFTR223を買って、それでダートラを始めちゃったりなんかした人がいたりしたら俺的にサイコーなわけですよ。

かっこいい最高の走りは#70が最後にやってくれたから、そっちも問題なし!!


スタッフの皆さん本当にお疲れ様でした。
そしてズーミー君ごめんね&ありがとう。


次を楽しみにしてます。
茂木だけしか走らないのは勿体無いですぞ~
フッフッフ。



PS
今日俺はハローワークに行きました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[12/07 通りすがりっす]
[08/06 頭文字G]
[07/04 Guchy67]
[07/03 こすげ。]
[06/12 G-Mac]
プロフィール
HN:
MAC WADA
年齢:
38
HP:
性別:
男性
誕生日:
1979/03/11
自己紹介:
全米選手権に2年連続で参戦。
ハーフマイル450ccクラスでは2008年9位、2009年12位。
ショートトラックは2008年18歳以上クラスで3位。2009年30歳以上クラスで3位。
次はバハ1000、もしくはイギリスか豪州のダートトラックを走りたいと思っている30歳。
日本では一応エキスパートの#11。
メールはこちらまで。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
真's history Produced by MAC WADA      Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]