忍者ブログ
ダートトラックを愛する全ての人へ
[69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

俺はペロペロキャンディじゃない!

もうだいぶ古くなった携帯の機種変しにいったですよ。元々使ってた「GzOne」の今年の夏バージョン。俺がよく似てると言われるあの俳優がコマーシャルやってる事だし、ゴリラに踏まれても壊れないくらいの丈夫さが必要だったのでね。ようやく在庫があった4件目で契約してデータ移してもらって、パカッと携帯開けたらゴリラがバナナ食ってた。何だこれは?と。閉めてもう一回開けてみたらゴリラが床屋で別のゴリラに髪切ってもらってた。

携帯電話まで俺をバカにするか?

メール送信画面じゃゴリラが手紙にハンコ押してるし、
メール受信画面ではゴリラが手紙で溢れ返ったポストをあけていた。

この携帯、キャラクター、ゴリラでしたか・・・。そうでしたか。。。。
っても、BGは好きなんだけど。BigGorillaなのかBigGayなのかBigGuyなのかBigGeyなのかはたまたButtiGiriなのか知らんが。ゴリマックも悪くない。で、あの、何だっけ?キャ・・・・ええっと、キャン・・・・・・・?あれ?何だっけよ?あの三菱ふそーの2トントラックみたいな、直訳すると「駆け足」だとかっつうやつ!あれで呼ばれるよりゃ全然ましやね。ようやく下火になりやがった。鎮火したね。つーか別に全くフッてるわけじゃないから!これマジで。ね!ヌッキー。

で、さっき面接行ってきましたよ。結論から言うと無職は1日で終了。採用。大型トラック隔週2日休みで35万~45万(らしい)採否決定は5日後となってただけにまさかの展開。ボーナスも30~40となってたけどホントかね?
相当手積み手下ろしでキツいらしいけど、なんすかね?ま、上等的な?面接の人もすげーいい人だったし、何より会社内で釣りができる!港だ!これはポイント高い。一つ引っかかるのがまた随分と年上ばっかりだっつう事。話が合わないから嫌だとかそんなんではなく、若いのがいないと会社のノリ?そういうのがハッキリ言って良くない。これはもう経験上、かなり確定的に言える。ビジョンなんかあったもんじゃない。HSなんかはまさにその典型的なカタチ。いい言い方をすれば定着率がいいとかそんな感じになるんだけど。さてこの会社はどうだか?何かでかいビジョンがあってそれに向かって全員頑張ってりゃいいね。そうなりゃいい意味で期待外れだから。

そういやスーツで来られたらどうしようかと思ってたと面接官の人は言ってたけど行くわけねえじゃん!茂木で買った#42シャツ着て行きましたよ。
ま、まだ20代っすから!背広着ていくくらいなら腕の力こぶ出してった方がいいアピールでしょ?
このガキが!って?うるせーよ。そんな見てくれで選ぶ会社だったら、どんないいカッコしてったって俺なんか所詮履歴書の学歴を見て一発で不採用ですから。
けどまぁでも決まった、よかった、めでたしめでたし・・・・・・・・

でもね。。。。ちょーーーーっと待ってください!!!すんません!!!
ま、この続きはまた明日。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
でも
やっぱりキャンターも捨てがたいの?
よくばりだねぇ。
名付親A 2008/08/01(Fri)23:58:45 編集
いらん!
本気でいらん。いや!マジでいらん!!!
Mac 2008/08/02(Sat)00:30:46 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[12/07 通りすがりっす]
[08/06 頭文字G]
[07/04 Guchy67]
[07/03 こすげ。]
[06/12 G-Mac]
プロフィール
HN:
MAC WADA
年齢:
38
HP:
性別:
男性
誕生日:
1979/03/11
自己紹介:
全米選手権に2年連続で参戦。
ハーフマイル450ccクラスでは2008年9位、2009年12位。
ショートトラックは2008年18歳以上クラスで3位。2009年30歳以上クラスで3位。
次はバハ1000、もしくはイギリスか豪州のダートトラックを走りたいと思っている30歳。
日本では一応エキスパートの#11。
メールはこちらまで。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
真's history Produced by MAC WADA      Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]